海外語学研修(ハノイ大学(ベトナム)派遣)

ハノイ大学(ベトナム)派遣

【重要】海外語学研修(ハノイ大学(ベトナム)派遣)は、新型コロナウイルス感染症の影響により募集中止となりました。

 注意

  • 参加者募集期間:新型コロナウイルス感染症の影響により募集中止となりました。
  • 過去に本研修および蔚山大学校研修、ウオッシュバン大学研修、グリフィス大学研修、ニューカッスル大学研修、シアトル大学研修、揚州大学研修グリフィス大学研修に参加した方も応募可能です。
  • 同時期に行われる他の研修との併願はできません。
  • 定員になり次第、募集を締切ります。

| 募集要項 | 研修概要 | 研修日程 | 申請方法 | 参加留意点 |


2021年度募集要項【参考】

目  的

ベトナムのハノイにあるハノイ大学で研修を行います。ベトナム語の入門を学ぶとともに、文化体験、博物館などの施設訪問も行い、ベトナムについて実際の体験を通じた理解を図ります。また、ハノイ大学の学生と交流する時間ももち、実際にベトナムの大学生の生活や考え方など、自由に話し合う時間を設けます。今後の成長が見込まれる元気な国で日本との関係も歴史上とても深いものがあります。ベトナムの空気を直接味わいベトナムについて学び、ベトナムの学生とも語り、自らの視野・考え方の幅を広げることを目的としています。



研 修 先 ハノイ大学(ベトナム)

研修期間 2021年8月17日(火)~8月29日(日)〔13日間〕
新型コロナウイルス感染症の影響により募集中止となりました。

応募資格 全学部学生(1~4年次)

募集人員

福岡大学内で10人(最少催行人数:他大学参加者と合わせて10人。10人未満の際は実施しない。)
※募集は先着順です。定員が集まり次第、募集を終了します。
※申込みが最少催行人数を下回った場合は派遣を中止します。

研修費用

約15~20万円(予定)
※為替レートの変動等により、研修費用が変更になる場合があります。
※参加決定後、参加を取りやめる場合にはキャンセル料が発生します。
※上記の費用以外に通学費、食事等の本人負担金があります。
※上記費用には、新型コロナウイルス感染症対策費用(各種検査や自主隔離時の宿泊費等)は含まれません。

宿泊先 学生寮

申込期間 新型コロナウイルス感染症の影響により募集中止となりました。

申込方法 FUポータルからWeb申請
詳しくは申請方法をご覧ください。

オリエンテーション 出発までに3回程度実施します。研修内容、生活上の留意点、渡航手続などについて説明を行います。1回でも欠席すると研修に参加できません。

その他 海外での安全確保のため、海外旅行保険と留学生危機管理サービスに加入することが研修参加の必須条件となっています。詳細はオリエンテーションで説明します。


研修概要

 
ハノイ大学 1959年に設立した、ハノイ旧市街より30分離れた郊外のタンスアンにある大学です。かつてハノイ外国語大学という名称だったこともあり、英語や日本語などの外国語教育に力を入れています。海外の大学との取引もさかんで、また外国人の受け入れも豊富です。

ハノイについて

・ベトナムの首都。人口約800万人でベトナムの政治・行政の中心地で治安も大変、安定しています。市内には歴史的建造物や博物館や数多くの観光スポット(水上人形劇、文廟、ホーチミン廟、一柱寺等)が点在し、ベトナムの歴史や文化を学ぶには最適な都市です。

・ホアンキエム湖をと中心した旧市街をちょっと離れると高層マンションや大型ショッピングセンターが立ち並び、急激な都市化が進んでいます。

・2008年、福岡県とハノイ市は友好提携を結び、姉妹都市となりました。2009年には福岡市に在福岡ベトナム総領事館も開設され教育や経済分野での人的往来も活発になりました。

研修の特徴

・このプログラムは、ハノイ大学日本言語・日本文化コラボレーションセンター主催のプログラムに参加するものです。

・福岡大学の学生だけでなく、他大学の参加者がいる場合があります。

・午前中は、主に基礎的なベトナム語やベトナム語での会話の仕方、また、ベトナムの文化や歴史、経済、食文化等を勉強し、ベトナムへの理解を深めます。           

・午後の課外研修ではハノイ大学日本語学部のボランティア学生と共に行動し、ベトナムの生活や文化、歴史に触れ、異文化を体験、共有します。

・週末には、世界遺産のハロン湾を観光し、奇岩が続く雄大な景色を堪能します。また、2014年にユネスコ世界複合遺産に認定されたチャンアン遺跡群も訪問し、チャンアンの詩的な自然美とベトナムの独立王朝誕生の歴史に触れます。

・宿舎はハノイ大学内のゲストハウスを利用し、ベトナム学生をはじめ他の国の留学生とも交流できます。

研修費に
含まれるもの
・往復渡航費用
・授業料(講師料、テキスト代、教材費など)
・宿泊費(朝・夕食付き)
・観光交通費
・観光チケット代
・「留学生危機管理サービス」会費
・海外旅行保険料(学研災付帯海外留学保険)
・海外送金など各種銀行振込手数料

研修費に
含まれないもの

・パスポート申請費用(未取得者、更新者のみ)
・昼食代

・寮から大学までの往復交通費
・個人的な必要経費(小遣いなど)

 


研修日程


申請方法

  1. FUポータルシステムにログインしてください。
  2. 学生生活画面から交換留学・海外研修「申請」ボタンをクリックしてください。
  3. 「海外研修」の項目にある「ハノイ大学」を選択し「申請受付(新規入力)」の〔○〕をクリックしてください。
  4. 申請に必要な情報を入力し、最後に「登録」ボタンをクリックしてください。
  5. 入力結果を確認後、時間割表をプリントアウトし、授業が入っているところに○をつけて、申込期間内に国際センターへ提出してください。


Web申請だけでは手続完了となりません。必ず国際センターに行って手続きを完了してください。


参加留意点

  1. 出発から帰国までの行動は、すべて個人の責任において行ってください。研修生として相応しくない行動があった場合には、その資格を取り消すことがあります。その際にかかる一切の費用は本人が負担するものとします。
     
  2. 引率者は同行しません。現地スタッフが対応します。研修中は現地スタッフ、研修生リーダーの指示に従って行動し、決められた規則や時間を厳守してください。
     
  3. オリエンテーションは、出入国時の手続きなど海外渡航に関わる重要な情報のみならず、参加者全員が共通認識として知っておくべき現地でのプログラム内容や生活面、勉学面での情報を得るための事前研修です。予定されている3回のオリエンテーションには、必ず出席してください。(オリエンテーションの予定については募集要項を参照してください。)
     
  4. 研修の参加については、保証人(父母等)の同意が必要です。参加決定後、所定の誓約書・同意書を提出していだたきます。
  5. 心身の健康に心配のある方、または現在治療中で医師から海外渡航を止められている方は、研修に参加することができません。
     
  6. 皆さんの海外での安全確保のために、海外旅行保険と留学生危機管理サービスに加入することが、研修参加の必須条件となっています。詳細はオリエンテーションで説明します。
     
  7. 自転車やバイクの運転、深夜の飲酒は禁止します。また、団体行動の中にもプライバシーの尊重に十分留意してください。
     
  8. 個人の都合による日程の変更は一切認められません。福岡離発着の全日程に参加していただきます。
     
  9. 研修行程において、天候不良、天災地変、戦乱、暴動等により運行機関が不通・遅延となった場合の研修日程の変更で生じた一切の費用は自己負担となります。
     
  10. 派遣先国の国情、大学の事情等により、研修内容の変更や研修の中止をする場合があります。

研修等についての相談は随時、国際センター事務室の窓口で対応しています。過去の研修に参加した学生の体験談や写真なども自由に閲覧できますので、気軽に国際センターに立ち寄ってください。